乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
購読している雑誌「ミステリーズ! 」でこの続きが連載されているので、ぜひ早いうちに読んでおこうと思っていた本です。

ラストホープ (創元推理文庫)ラストホープ (創元推理文庫)
(2004/06/30)
浅暮 三文

商品詳細を見る

東堂と刈部が経営する釣具店“ラストホープ”に届いた一枚のファクス、それがすべての始まりだった。病床の父のために多摩川の山女魚が欲しいとの依頼を受け、東堂は山女魚を釣り上げるが、その途端何者かに襲撃される。困惑するふたりはいつしか一億円争奪ゲームの真只中に―。“最後の希望”を売る店の、愉快な悪漢コンビが奮闘するクライム・コメディ。(「BOOK」データベースより)


最初はちょっとわかりづらいかも? です。
7年前に会った夜間金庫強盗。元宝石泥棒が経営する釣具店。犯罪の証拠を取引しようとしているらしき集団。謎の老婆。
これらがどうやら一つに絡まりあっているらしいことは解っているのだけど、果たして誰と誰が同一人物で誰が誰の上前をはねようとしているのか、全体像がなかなかつかめません。
それが後半、するするとつながっていく気持ちよさ。
スラップスティックな、どたばたとしたコメディで、悪党なのに憎めないキャラクターばかりなのもポイント高し。
あとはもう少し、スムーズに読める勢いのようなものがあるとうれしいのですが。

(72点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1011-74ee64e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。