乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
「銀のさじ」、二冊目。優れた作者を集めたいいレーベルだと思うのですが。

RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (銀のさじ)RDG レッドデータガール はじめてのお使い (銀のさじ)
(2008/07/04)
荻原 規子

商品詳細を見る

「人から見られている」事に異常なほど恐怖心を抱く泉水子。メガネにひっつめみつあみという古臭いスタイルから脱出して、普通の女の子になりたいと切望していた。しかし、父から東京の高校への進学を進められ、拒否したのを期に、彼女の周りに隠されていたたくさんの出来事が現れ始めて・・・。

一見普通の(むしろ野暮ったい)女の子、でも本当は隠された高貴なほにゃららで・・・という、荻原氏大得意の設定ですね。
途中から出てくるナイト役、深行も、最初は敵対心全開で、だんだん理解しあっていくという王道パターン。

しかしもちろん本の魅力というのはそれだけではないわけで。
ありえないファンタジー世界なのに、説得力を持たせる筆力はもちろん、主人公に思い入れできる描き方も魅力だと思います。

ちょっと毒舌気味に言ってしまうと、
このストーリーなら、少女小説やライトノベルの(文庫)レーベルで、長編を前提に、二分冊・三分冊しても、面白かったと思います。

(82点。なんだかんだ、こういう話もすき)

出てくる男たちがどいつもこいつもいい男ばかりなのに驚きましたが(これもきっと荻原氏の趣味だと思われます)。
しかしちょっと強引で毒がある男を嫌味なく書けるというのもすごいなあ、と思います。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1023-de48874f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。