乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
やはり週末は更新が少なくなりますねえ。余裕を持って(読んだ本を)ストックして置けるようになりたい・・・。

優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)
(2008/04/10)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る


駅でいきなり声をかけられ、それがきっかけで恋人になったタケルと千波。だが千波は、タケルをなかなか家族に紹介しない。その理由にタケルは深い衝撃を受けるが、ある決意を胸に抱いて一歩を踏みだした―表題作「優しい音楽」。つらい現実を受けとめながらも、希望を見出して歩んでゆく人々の姿が爽やかな感動を呼びおこす。 (「BOOK」データベースより)


なんといっても感心したのがこの本のラストに収録されている、「ガラクタ効果」。
同棲相手がいきなり、「おじさん拾ってきちゃった」と言い出し、ホームレスのおじさんと年末年始を過ごすことになる男性の話。
いや、これはないだろう、あんまりだ、と思うのだけど、なーんかね、ありそうな感じがしてくる文章なんだよね。
そして、作中、「もう駄目だと思っても走らなくてはならない」というせりふがでてくるのだけれど、普通に書いたら悲壮感が漂ってきそうなこれを、なんとなくすんなり受け入れてしまう、やわらかさがあるのですよ。
この文章は、やっぱ作者の持ち味だよね。

三編収録されていますが、どの作品も「それはちょっと・・・不自然なんじゃ」と思わされる設定で、なのに読後感はさわやか。不思議な味わいです。

(82点)

「何が書いてあるか」と「どう書いてあるか」のどっちに比重をおいて読むかで、面白いと思う本の種類が変わる、ということをどこかで聞き・・・。自分の中で最近バランスが変わってきたなあ、と実感した一冊でした。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1044-cb361ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。