乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
児童書の方の佐藤多佳子作品も、全部読みたいとは思っているのですが。それがなかなか。

ごきげんな裏階段 (メルヘン共和国)ごきげんな裏階段 (メルヘン共和国)
(1992/04)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る

※どこを探しても画像が発見できませんでした! 残念無念。

築三十年の「みつばコーポラス」の裏階段は、さびれてボロきたないけど、とびっきりの場所。学も一樹もナナも、そこで、ちょっとふしぎでちょっとこまった生き物たちと遭遇する。謎めいた味わいの三つのお話を収録。 (「BOOK」データベースより) 


たまねぎが大好きで洗うたびに小さくなっていく猫、笛を吹く蜘蛛、煙で出来たモクー。生き物というか、怪談に近い感じですね。
裏階段に行くとほっとする、というちょっとひねくれた子供というのはいつの時代にもいくらかいると思うんですが、そんな子供たちが主人公です。

そして。
いいなあ、と思ったのが、そんな子供たちが連れ帰った「不思議」たちに直面した大人たちの反応、です。頭ごなしに無視するでなく、忌避するでなく。そのままの形で受け入れて、子供たちと同じように「どうしよう」と悩む。現実にはなかなかこういう大人はいませんよ。

(76点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1069-8739e90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。