乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
森見氏の作品は、内容がどうとかよりも私にとって読みにくい文章で敬遠しがちなのですが。

有頂天家族有頂天家族
(2007/09/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る

時は現代。京都の街には、平安時代から連綿と続く狸の一族が住んでいた。下鴨神社糺ノ森に住む四兄弟は、能力のほとんどを失ってしまった天狗の赤玉先生のお世話をしながら、敵対するおじ一族と丁々発止のやり取りをしていたが・・・。

面白かった!

亡き父の威光を意識しすぎてがちがちになっている長兄、大きな失敗を忘れられずにかえるに変化して井戸の中に住んでいたら戻れなくなってしまった次兄、阿呆の三男、未熟者だけど真正直な四男。
このキャラクターが実にいいし、雷がなったら何はさておき母親の元に駆けつけると言う家族愛も素敵。
なんともいえないばかばかしさに飾られた、ほんわり暖かくなるお話。

特に後半、父の死の真相の辺りからの勢いに乗った展開がいい。はらはらさせながら、それでいてちょっとおかしみを残した展開がいい。

続編も出るそうで、期待して待ちたいと思います。

(85点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1095-c1759b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
イラストレーションは平田秀一。ブックデザインは鈴木成一デザイン室。 パピルス掲載+書き下ろし。 京都・糺ノ森に住む狸の下鴨家。数年前...
2009/07/29(水) 03:11:32 | 粋な提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。