乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
ちょっと長い本に取り掛かっていたらなかなか読み終わらず、間が空いてしまいました。そっちの感想は後日。

ガミガミ女とスーダラ男ガミガミ女とスーダラ男
(2009/09)
椰月 美智子

商品詳細を見る


おちゃらけ者でシモネタ好きの夫。妻のイライラはつのるばかり。日常的に激しいバトルを繰り返すが、なぜか赤ん坊も生まれて…。夫婦という不可思議な関係をユーモラスに綴った、風変わりな「愛」の物語。 (「BOOK」データベースより)

あれ、椰月さん、こういう話も書くのね、と思ったら、エッセイ集でした。
いいかげんなダンナと戦いながらの子育てと日常を書いた話。

このダンナが、実にいい味を出しているのです。多分、本人に言ったら、「とんでもない!」と勢いづいて否定しそうなのだけど、そのとんでもない破天荒さが、実に素敵。
駄目なところはいくつでもあげられるけど、いいところは「手先が器用」しかない、と途中で書かれていますが、しかしこの「器用」は、子供の保育園のお弁当まで作れてしまう器用さなのです。

実際、育児ブログのいくつかで、こういう「どうしようもないダンナの所業」を目にすることがありますが、結構近いものがあります。しかし読ませる力はやはりプロ。
共感しつつあっという間に読み終わりました。

「うちのだんなは本当にどうしようもない」と思っている人が、共感しつつ読むのが一番楽しいかな。

(78点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1159-03c9f2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。