乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
絶対読んでいると思い込んでシリーズ2作目を手にとりましたが、どうやら1作目は読んでいなかったようです。

レッド・マスカラの秋 (ミステリーYA!)レッド・マスカラの秋 (ミステリーYA!)
(2008/12)
永井 するみ

商品詳細を見る


ティーン向けのファッションショー、東京ガールズフェスティバルは、トレンドに敏感な女の子たちで大盛況。私は、三浦凪、17歳。今日ここに来たのは、モデルの友人、ミリの晴れ姿を見るため。ランウエイを颯爽と歩くミリはレッド・マスカラを塗ったアイメイクも印象的で、文句なくカッコよかった。でもその舞台裏は、彼女が勧めたマスカラのせいで、まぶたが腫れたモデルがいるという噂で持ちきり。私は調査に乗り出す決心をした。(「BOOK」データベースより抜粋)

というか自ブログを今見直してみると結構久しぶりの作家さん。嫌いなタイプではないつもりだったのだけど。うーん、謎だ。
とりあえず1作目を読んでなくても話にはついていけました。どうやら1作目は誘拐事件だったようです。

女子高内で少し浮いている女の子・凪が、友人の巻き込まれたトラブルを解決する話。
モデル同士の小競り合いか? と思ったら違う展開で、職業と自尊心とプレッシャーとに追い詰められる女性の書き方がよかった。YAだけど、生粋のYA作家とは一味違う、大人の作家が書いた作品だなあ、という印象。
そうだ、この作家さん、追い詰められた女性を苦味を持って書くのが得意だったんだ。元気じゃないと読めないんだった。(私にとって、ですが)

この物語はYAの枠の中で展開していて、かすかに漂う初恋の香りとか、よく出来ていると思います。女の子同士の友情も、嫌味がないし。
読みやすいです。シリーズ1作目も読もう。

(80点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
1作目もなかなかよいですよ。
是非お読みください。
2010/02/21(日) 10:10:16 | URL | 牛くんの母 [ 編集]
私もおすすめ
「なぎ」つながりだからでは、ありませんが、1作目もおすすめします。
 
主人公凪が群れないというか、颯爽としているのがカッコよくて…。ヤングアダルトということですが、大人が読んでも十分楽しめると思います。
2010/02/23(火) 20:34:00 | URL | なぎ [ 編集]
>牛くんの母さま なぎさま
ありがとうございます。今探しているところです。
読んでみますね!
2010/02/24(水) 12:34:14 | URL | 千砂(せんさ) [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1197-642fe8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「レッド・マスカラの秋」は、「カカオ80%の夏」の続編。(以前書いた感想はこちら) 登場人物も重なっているので、未読の方はこちらを...
2010/02/21(日) 10:07:08 | 心に残る本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。