乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
うが! ちょっと気を抜いたら一週間ぶりってどうなんだ! もう、ブログ書いてる資格がないかもしれない・・・。

月曜日の水玉模様 (集英社文庫)月曜日の水玉模様 (集英社文庫)
(2001/10)
加納 朋子

商品詳細を見る


いつもと同じ時間に来る電車、その同じ車両、同じつり革につかまり、一週間が始まるはずだった―。丸の内に勤めるOL・片桐陶子は、通勤電車の中でリサーチ会社調査員・萩と知り合う。やがて2人は、身近に起こる不思議な事件を解明する〈名探偵と助手〉というもう一つの顔を持つように…。謎解きを通して、ほろ苦くも愛しい「普通」の毎日の輝きを描く連作短篇ミステリー。(「BOOK」データベースより)


もちろん再読です。が、感想を書くのは初めてです。

記憶にあるより、ずっと読みやすい文章で驚いた。もっとがちゃがちゃしている印象があった。
一般職で、先が見えてきて不安になってる陶子と、その会社の周りのいろいろな出来事。解けてみると謎とまでいえない、ささやかな出来事。優しいやわらかい筆致で書かれています。

作者の性格か、展開によってはえげつない事態に陥りそうな話も、ほっこりあたたかい気持ちにさせてくれる作品。
気の強い、でも繊細な性格の主人公と、お人よしのパートナーの性格が実にいい感じ。
うん。
私、加納さん好きなんだ、と再実感。

(86点)

この作品の陶子さんはこちら↓の作品でも出てます。こっちの方がすこーしビター。でも楽しめます。
レインレイン・ボウ (集英社文庫)レインレイン・ボウ (集英社文庫)
(2006/10)
加納 朋子

商品詳細を見る



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
この作品のほのぼのした雰囲気が好きですね。
ネットするまで、この作家さん全く知らなかったので、感謝感謝です。
話変わって、乃南アサのあのシリーズ、第二弾でましたよ。千砂さん最近読んだあのシリーズです。
2010/04/23(金) 08:46:25 | URL | ほっそ [ 編集]
>ほっそさま
お返事遅くてごめんなさい!

加納さん、いい作品書くんですけどいまいちマイナーなんですよね。
デビュー作から読んでます。

例の第二弾ですね、新刊ニュースで見て「おお!」と思いました。探してるんだけどまだ見つかりません_| ̄|○
2010/04/28(水) 09:47:56 | URL | 千砂@管理人 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1224-21574d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。