乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
ちょっと本の表紙がみづらいので、ちょっと大きくしてみました。ブログ重くなるかな?

ドラゴン・ティアーズ──龍涙ドラゴン・ティアーズ──龍涙
(2009/08/07)
石田 衣良

商品詳細を見る


このシリーズは私の中で一度「マンネリだなあ」と評価が落ちて、そのあと「やっぱ面白いなあ」と反転したものです。
「ちくしょう、こんなのそのままにしておく訳にいかないじゃんか」という、単純な気持ちからトラブルを解決するマコト。共感できます。

今回のトラブルは「キャッチセールス」「ホームレス問題」「出会い系」「中国人実習生」。

仰々しく「この国の惨状は!」とやられてしまうときっと萎えると思うんですが、もっと個人的な話に持っていくあたりが上手い。たとえば、ホームレス問題にしても、マコトがやるのは「ホームレス全員が住宅に住めるようにする」なんていう大きい話じゃなくて、もっとちいさな、だけど切実な「生きていくために与えられた権利」を守ろうとする話、です。

池袋ならではの話っぽくなくなってきていると思いますが、それはそれで楽しめるからいいかと。

私が好きなのはやっぱり「ドラゴンティアーズ」かな。中国人労働者問題。珍しく、マコトと似たタイプの策士と共同戦線を張る話です。

(78点。 安定して面白いと思います。)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1249-b6cee9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
池袋ウェストゲートパークの最新刊「ドラゴン・ティアーズ──龍涙」を読みました。 いつもの通り、マコトは、トラブルをうまく解決してく...
2010/06/17(木) 20:39:37 | 心に残る本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。