乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
金原瑞人氏セレクションのアンソロジー。3冊目から手に取りましたが、一冊目から探そうと思います。

みじかい眠りにつく前に 3 (ピュアフル文庫 ん 1-13)みじかい眠りにつく前に 3 (ピュアフル文庫 ん 1-13)
(2009/07/10)
有島 武郎池上永一

商品詳細を見る


翻訳・書評活動で日本に「ヤングアダルト=YA」を根づかせた第一人者・金原瑞人が選んだ傑作8編に、作家・江國香織が日本文学から選んだおすすめの名作 2編をくわえた、YAアンソロジーの決定版。本書で文庫初収録となる作品を含む、“心に響く”珠玉の短編セレクション・シリーズ第三弾。(「BOOK」データベースより)


三浦しをん氏や桜庭一樹氏といった「今流行の」作家に並んで有島武郎や萩原朔太郎の作品が並んでいるのがさすが金原瑞人。
YAセレクションと銘打たれているものの、作者はこれを中高生向けとして書いたんじゃないだろうという作品がほとんです。そのくらい普遍性のあるいろんな話が収録されています。

私が好きなのは「サトウキビの森」。沖縄を舞台に、去年観光客としてやってきた青年を待ち焦がれる女の子の気持ちが書かれている作品です。脇役で出てくるおばあちゃんたちがいいんだよね。こういうおばあちゃんたちがいるんなら沖縄っていいところだなあ、と思いました。女の子の気持ちもよく書かれていると思います。

「道ばたさん」も好き。家の前で行き倒れていた女の人を保護した母子のはなし。この親子がなんともすっとぼけてていい味出してます。

なかなかこういうセレクトにならないだろうなあ、というのを、通して読んでみるとこれしかないように思えるのもすごい。さすが金原瑞人、とうならせていただきました。

(80点。YA世代以外の人にも)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1268-cc1ac9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。