乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
バカだ…バカすぎる…。

星間商事株式会社社史編纂室星間商事株式会社社史編纂室
(2009/07/11)
三浦 しをん

商品詳細を見る


川田幸代。29歳。会社員。腐女子。社の秘められた過去に挑む―。本間課長は言った。「社史編纂室でも、同人誌を作ろう!」その真意はいかに?風雲急を告げる社史編纂室。恋の行方と友情の行方は、五里霧中。さらには、コミケで人気の幸代の小説も、混乱に混乱を!?これでいいのか?わたしの人生。 (「BOOK」データベースより)


誰も期待していない社史編纂室に勤務している「仕事よりプライベートが大事」な主人公、幸代。腐女子向けの同人誌を書いているため、時間はいくらあっても足りないけど、生活していくために仕事もしなくちゃならないし、と渡りに船な状況。でも仕事は出来るしまじめな女性なのですよ。

ところが社史編纂室のメンバーに同人誌を書いていることがバレて、何がどうなったのか、上司の一存で同人誌を作ることに。さらに本業であるところの社史編纂にかかわる黒歴史と、同人を続けることに迷う相方と、放浪癖のある彼氏。難題盛りだくさんで話が進んでいきます。

同人誌がらみの話と聞いただけでちょっと苦笑い気味になる私なのですが、ストーリー的には王道に近い、しっかりした話。最後にすっきりさせてくれるのもいい。

楽しんで書いたんだろうなあ、と思います。三浦しをんらしい作品になってます。

(78点。面白いよ、と勧めるにはややマニアックかな)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1269-1b6bcfaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
社史編纂室という部署は実在するのだろうか。閑職の代表格としてドラマや小説などではたびたび登場するものの、その存在はもはや都市伝説の域に片足をつっこんでいる。 そんな「謎」の社史編纂室を舞台にした「星間商事株式会社社史編纂室」。 キーワードは「社史編纂...
2010/08/13(金) 13:38:32 | 日々の書付
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。