乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
このシリーズは文庫だとばかり思っていたらいつの間にこんなの出てたんですか。

きみが見つける物語     ティーンエイジ・レボリューションきみが見つける物語 ティーンエイジ・レボリューション
(2010/04/29)
椰月 美智子 あさの あつこ

商品詳細を見る


きみが見つける物語。ずっと忘れない、世界は変えられると感じた日のことを…。ティーンエイジ・レボリューション。痛くて切なく美しい十代の日々を描く、極上のエバーグリーン・ストーリー。 (「BOOK」データベースより)


そしてこの執筆陣の豪華なこと! そしてまた、ティーンエイジの頃の、自分勝手で向こう見ずで、思い込みが激しくてバカなことをいっぱいした「あの頃」を書くのがうまい作家さんばかり。
「わたしは変わらなくちゃならない」と思い込んで親友と絶交する話あり(森絵都・『17レボリューション』)、幼馴染と結婚するのだと思い定めている女の子の話あり(角田光代・『世界の果ての先』)、女の子時代を経てきた人ならどこか共感できる話がそろっているんじゃないかなと思います。

中でもちょっと異色なのは笹生陽子氏の「電話かかってこないかな」。突然「交通費+2万円で一日デートに付き合ってください」と昔の同級生から誘いを受け、お金目当てにいってみる主人公と、誘ったがわの女の子(一言でいうと腐女子)の一日のオツキアイの話。絶妙にオタクな一日なのだけど、「好き」ってすごいパワーだよね、と思わされるところもいろいろ。この男女のバランスがいいです。短編だけど、キャラクターの顔まで浮かびそう。

全体に粒ぞろいでした。面白かった。

(80点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1297-747e9270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。