乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
3編なんだけど、やはり分類としてはアンソロジーなんだろうなあ…。

シティ・マラソンズシティ・マラソンズ
(2010/10)
三浦 しをん 近藤 史恵 あさのあつこ

商品詳細を見る


スポーツ用品メーカーの肝いりで書かれたシティマラソンの話、3編。東京・ニューヨーク・パリの3箇所が舞台になってます。

基本的に「以前アスリートだったが今はいろんな事情でスポーツから離れている人」が何らかの理由でもう一度「走る」話です。42kmを。
「走ることってこんなに楽しいんだ」、というのがテーマですかね。

ニューヨークマラソンのしっちゃかめっちゃかぶりが一番好きかな。
町全体が走る人たちを応援する、楽しげな雰囲気が伝わってきます。他者から命令されてしぶしぶ走ってみたものの、やっぱ俺って走るの好きなんだな、っていう心境の変化も自然だったし。

同じテーマで競作なのに味わいはそれぞれちょっとずつ違います。あさの氏の話はちょっと生真面目だし。
それほど長い話ではないので、読み比べも楽しいです。

(80点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/1316-430eac09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
NY、東京、パリ。アスリートのその後を描く、三つの都市を走る物語。 スポーツものに実績がある人気女流作家三人によるアンソロジーです。 スポーツ用品メーカーのアシックスがスポンサーになっての企画も...
2011/03/06(日) 02:05:27 | 粋な提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。