乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

有栖川氏の「乱鴉の島」と同じ時期に出て一緒に叩かれてたやつだったんじゃなかったかな・・・とちょっと中途半端な予備知識で読んでみました。

町長選挙 町長選挙
価格:¥ 1,300(税込)
発売日:2006-04

「イン・ザ・プール」から続く馬鹿精神科医伊良部シリーズ。今回の患者は「暗闇が怖いプロ野球球団オーナー」「日本語がかけなくなったIT社長」「容姿を保つことに強迫観念的な女優」「離島で町長選挙の派閥に挟まれ苦労する都職員」の4人。相変わらず馬鹿な助言をして、自分の趣味で注射打ちまくる幼児並みの伊良部の話

・・・面白いことは面白い。だけど、叩かれるのは解るかな。

最後の「町長選挙」を除いて、「モデルはあの人だな・・・」と思いながら読む。モデルとなった人たちに関心があるわけじゃないけれど、それとも関心がないからか、えらく薄い話に感じちゃう。スケールが小さいというか、馬鹿度が足りないというか。

こんなのありえないって! という豪快な馬鹿患者を期待してるんだけどね、ちょっと上手くまとめちゃってる感じかな。流行りものは風化が激しいから、あっという間に「古く」なっちゃうし、そうなったあと笑えるかというと微妙。

多分読むなら今がぎりぎりでしょう。もう遅すぎる位かも。

(74点。でも楽しかったのです・・・)




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/341-3c9c93ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。