乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

最近、本屋によって並ぶ棚が違う本を探す機会が多くなりました。コミックなのか、書籍なのか、エッセイなのか、実用書なのか。で、そんなときの強い味方が「検索」。私が良く使うのはK書店と図書館。でも、これって、入力の仕方によっては出たり出なかったりしますよね。

ネット書店で検索すれば一番早いんですが、現物を見てから買うかどうか決めたいのでちょっとそれは置いといて。

今日の例えはこれ↓ ブログ発の本です。

うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判- うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2006-05-30

まずは図書館。自宅でHP検索です。

「ネコ裁判」で、検索。ありました。「ねこ裁判」でもOK。残念ながら「ねこさいばん」では出ませんでしたが、「うちのねこが」でも出たので、タイトルあいまいでも何とかなりそう。ただし、蔵書にあるのかないのかを判断するだけなので、入力が不適切で「該当なし」なのか、本当にないのかわからないのが痛いところ。

「裁判・損害補償」の関係の棚にあったので、知らないで探したら見つからないところでした。

ついでに、図書館にある検索機。内容は一緒なんですが、タッチパネル方式で、ちょっとバカになりかけてるんで、時々もどかしい思いをします。

次に、K書店。

これもタッチパネル方式なんですが、感度はいいです。「ネコサイバン」と入力しましたが、「該当ありません」で出ました。色々試しましたが、「うちのねこが」で出ました。在庫のあるなし、あるときの棚番が出るので、便利なんですが・・・一番不便なのは、「漢字変換が出来ない」ことです。ファンの方には失礼ながら、「映島巡」とか読み方間違えて覚えてたんで、検索不能でした。

ここはエッセイの棚でした。検索機なくても探せたかな。

で、肝心の感想なんですが・・・ブログのほうが面白かったの・・・(すみません!)。

検索機はやっぱり便利だけどね。物は使いようってのも本当だなあと思いましたよ。




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/342-f7ed0127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。