乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

毎度毎度思うのだけど、私、ドラマ原作者とかに興味なさすぎ。この人、なんか聞いた事あるなあ・・・と思ったら、「県庁の星」の作者でした。ドラマタイトルは知ってるんだけど。

RUN!RUN!RUN! RUN!RUN!RUN!
価格:¥ 1,500(税込)
発売日:2006-11

自他共に認める陸上エリート・優は、オリンピックを目標にしていた。そのための足がかりとして大学での箱根駅伝出場をとりあえずの目標にする。そこへ、兄の死の知らせがやってきて・・・。

陸上、箱根駅伝、飛びぬけた実力の主人公はチームプレイに興味がなく、周りの人間を見下している・・・。というわりとパターンな話の導入なのです。兄にしか興味のない母、陸上選手としての優を管理する父、というモチーフが出てきても、「まあ、ありふれた話だなあ」と思った。が、「出生の秘密」が加わった途端、ちょっと色が変わる。

まあでも、落ちこぼれと見下していた部員たちとの交流を通して、エリートがチームワークの重要性に目覚める話、とくくっても間違いではないと思います。これにプラスされている部分をもっと読みたかった。するする流れていって残らない感じ。

(75点)




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/364-7d6f8f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。