乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

読み始めてから気付いたんですが、どうやら駆け込み交番の主人公高木聖大くんの交番実習のときの話、みたいです。何だよ知ってたら順番に読んだのにー。どこにもそんなこと書いてなかったじゃないかー。というボヤキは置いといて、

ボクの町 ボクの町
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:1998-09

もののはずみで警察学校に入ってしまった高木聖大は、卒業配置で駅前交番に配置される。この交番、駅前だけあって人通りは多いし、めちゃめちゃ忙しい。ところがまだ学生気分が抜けない上に元から短気な聖大は、同期の手柄にあせりすぎて、トラブルを起こしてしまう。そのころ、町内では不審火が相次いで・・・。

現代っ子気質の主人公が、警察という組織に馴染めなくて摩擦を繰り返すものの、やがて使命感に目覚める、という教科書のような小説。読み応えはあるんだけど、正直、物足りない。

これはもう単純に順番の問題だと思われます。主人公の高木に魅力が足りないの。「いるいる、こんなヤツ」って思いながら読めるんだけど、「他の小説にも」になっちゃってる。これを読んでから『駆け込み~』を読んでたら「ああ、あのストーリーこういう風に化けたんだ、主人公よりこっちのキャラの方が魅力あるよね、成る程ね~」と好意的に読めたと思われます。(というか、発表順的にはそっちが正しい)

正直に言おう、乃南氏の警察もの、「音道貴子シリーズ」が一番面白いです。凍える牙が最初にあるの。あれと比べたら、やっぱどれもこれも見劣りするだろうと思います。

(70点。悪くはないんだけど、プラス要素が足りない。惜しい!)




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
今日、図書館に行って、目にとまったので、借りてみました。
千砂さんのブログの中身を読む前に、本の方を読みまして、今、ブログの中身を読ませてもらったところです。
うーん、確かに主人公に魅力が足りないかも。
エピソードもいまひとつ、盛り上がりに欠けるし。
昨日、重い小説を読んだばっかりだから、軽く思えちゃうのかな。
でも、今度、『駆け込み交番』をみかけたら、読んでみようと思います♪
2007/08/11(土) 21:12:31 | URL | ここ [ 編集]
ここ様、
「駆け込み交番」はだいぶ雰囲気の違ったコメディですが、断然そっちの方が良いです。作者の力不足とかではないと思うんですよね。「凍える牙」はもっと古いですから。新聞連載って大変なのかなあ。
2007/08/12(日) 14:38:30 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/371-8f0203ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。