乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

お初の作家さん。児童書の人、というイメージがあるんだけど、違うらしい。何故そんなイメージがついたのか、不思議。

麦ふみクーツェ 麦ふみクーツェ
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2002-06

港町に育った「ぼく」のおじいちゃんは、町の吹奏楽団のコーチ兼打楽器奏者。おじいちゃんに音楽の中で育てられたぼくは、ある夜麦ふみをしている「クーツェ」の幻を見る。ある吹奏楽コンクールで「ねこ」として打楽器演奏に加わったぼく。楽団は見事金賞を射止め、ぼくもいちやく人気者になるが・・・。

宮沢賢治の童話と同じ香りがする作品。人間は、必ずしも善良ではないし、過ちも起こす。哀しい。けれど、心の奥には、きらめくような美しい感情も眠っている・・・。そんな感じ。

作品の内容について色々書こうかとも思ったんだけど、書けば書くほど言いたいこととはなれていく感じがする。

ラスト、心に染みました。風景が目に浮かんだ。切ないような、哀しいような、嬉しいような。泣ける。

この作家さんはあたりだと思います(今更、とか言わないでください)。しばらく追っかける予定。

(90点)




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
いしいしんじさん、私も一時期読みまくりました。他にもよい作品があるので、追っかけてみてください。
今日は、図書館に行って、千砂さんオススメの本を借りよう!と、はりきって何冊かメモしたのに、その紙を忘れてしまった(TОT)
しかも、ほとんどうろ覚えだし…。もっと若いときは、覚えていられたのになあ。とほほでした。
2007/09/01(土) 21:18:51 | URL | ここ [ 編集]
>ここさま
メモ忘れは私もしょっちゅうします(笑)
タイトル覚え間違いも。
最近自分で一番笑ったのが
「八日目の蝉」を「八月の蝉」と勘違いしてて
八月の蝉って普通だよなあ・・・とか考えてた。
なにを借りられる予定なんでしょうか、
感想も教えてくださいね。
2007/09/02(日) 10:08:31 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/401-f7d8048a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。