乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
正直に言う。江國氏の本は、さほど魅力を感じない。たまたま、新刊本コーナーにあるのを見つけて、なんとなく「読んでみようかな」と思った本。

間宮兄弟間宮兄弟
(2004/09/29)
江國 香織

商品詳細を見る


三十代も半ばになろうかというのに、兄弟二人で同居し、ささやかな趣味を共有する間宮兄弟。なんとなく家に呼んで交流することになった女性たちとの、友情のような関係を、淡々と語る小説。

これね・・・帯に、「恋愛小説」って言葉が含まれてるんだよね・・・。どの辺が?
こういう、性別を感じさせない、どろどろしない小説を描けるってのは江國氏の最大の特長だよね。普通の小説家なら、もっとけれん味たっぷりに、仰々しく飾り立ててねちっこく書いちゃうだろうなあ。でも、そうしちゃうとこの本のいいところは全滅だ。
冷静に間宮兄弟の行動を追うと、「うえ~気持ち悪い」と思うだろうなあと思うんだけど、作中のイメージは「意外とさわやか」「結構純情」。ちょっとかっこいいかも、とすら思える。
ドラマ的な盛り上がりとか、驚く結末とか、そんなのなくてもいい小説というのはある、と教えてくれるような一冊です。

(70点)





ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
初めまして(^^)
ランキングから飛んできました。
私も最近この本を読んだので、いそいそとコメントをカキコします(^^ゞ
千砂さんの最後2行の感想には同じく!の気持ちでいっぱいです。
私はぼ~んやりと和みながら読みました~。
それにしても帯ってけっこうガッカリさせられることが多いですよね。
もっとステキな文章をつけてあげて~!とココロで叫ぶこと多しです。
またお邪魔しまーす(^^)
2007/10/31(水) 18:08:57 | URL | doborin [ 編集]
>doborinさま
ようこそ! コメントありがとうございます。

同意いただけて嬉しいです。

帯って、本選ぶ時に読みますよね? 表紙裏のあらすじとかも。でも実際読んで見ると結構イメージ違うんですよね・・・。
編集者との相性が悪いのかなあ。

ぜひまたきてください、お待ちしてます。
2007/11/01(木) 09:53:23 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/480-ab5e0c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画化されて話題になった作品。主人公は恋愛ベタの兄弟。2人とも30代独身。 映画では、兄の「明信」を佐々木蔵之介が、弟の「徹信(てつのぶ)」をドランクドラゴンの塚地武雅(...
2007/10/28(日) 09:55:37 | ぱんどらの本箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。