乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
なんか意地で続けてるような気がしないでもない、毎日更新。それでも毎日面白い本に出合えてる幸せ。

風が強く吹いている風が強く吹いている
(2006/09/21)
三浦 しをん

商品詳細を見る

高校生活中に挫折して、陸上部のない大学に入学した走。仕送りを使い果たし、転がり込んだアパートで、「箱根を目指す!」と宣言される。素人が頑張ったってどうにもならないよ、と思いながら形だけ練習に参加する走だが・・・。

青春群像もの? スポコンもの?
この、「今時ありえん!」アパートの出だしから、「あー、こういうの好きかも」と思った。
実質的に陸上経験者三人(うち一人はブランク6年)、運動部出身じゃないものもいるたった10人の陸上部で、箱根を目指すって・・・そんなあほな。しかし、そのあほさ加減がいいのですよ。
ただし、何せ一年(実質9ヶ月)の話だけあって、挫折とかぶつかりあいとかいわゆるスポコンものの王道な暑苦しい場面は、すっぱりカットされている。上手く行き過ぎ感はのこる、なあ。家族が絡んだ話とか、個々の「これ!」ってエピソードがもっと入ると、最終章でぐっと盛り上がるんだろう、とも思う。ライバルらしいライバルも出てこないし。
しかし、多分そんなことは全部承知で、この本には必要ないってカットした感じ。
汗臭い泥臭いスポコンではなく、走ることを通して自分の中の何かをみんなが乗り越える話。

大長編映画ではなく、二時間ドラマ的な何かを目指してるんじゃないか、といったら怒られるかなあ。
(76点。楽しかった!)

 
 
 
ここから追記。
これねー・・・言い方悪いかもしれないけど、「BL好き」は好きな本だと思うわ。
女くささがなくて、10人の男たちが仲がよかったり悪かったり、かばいあったりケンカしたり。
「まほろ軒」もそんな感じしたけど。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/496-9963d1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。