乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
図書館の新刊コーナーで見かけて、そのまま借りました。けど、本に押してある図書館名、隣町のなんですけど・・・借りてよかったのか?

木洩れ日に泳ぐ魚木洩れ日に泳ぐ魚
(2007/07)
恩田 陸

商品詳細を見る


同居していた部屋から、荷物を全部運び出した男女。今晩で二人の生活は終わる。その前に、「あの男」について話をしなくては・・・。

最初は、元恋人がなんかの事情で別れることになったのか? と思った。その割に穏やかだなー、でもこんな別れもあるのかなーって。そしたら「あの男を殺したのは」とかでてくるし、話がどっちに進むのか、興味津々。
ところが読み進むうちに、二人はきょうだいだってでてくる。それにしては雰囲気が違うんだけど、と思ったらそれもそのはず。(読んでない方のために自粛)

一組の男女の、別れと旅立ちの話。
絶望と安堵の話。
それでいて生臭くない、秋の夜風のような話。
心理劇を見ているような感じがしました。けっこう好き。

(78点)
 
 
 
ここから追記。

途中まで「恩田陸だからこのあと捻じ曲がった方向に進むかも?」と思いながら読んだんで、それは肩透かしだったかな。
この話はまっすぐ完成してる話。
でも、恩田陸ってときどき、読者置いてきぼりな話書くよね。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
ときどきフラっと訪れては、
次に読む本の参考にさせていただいてます。
たまたま同じ本を読んでいたので、
嬉しくて(?)コメントをつけてみました♪

実際のところ爽やかかどうかは「???」ですが
読んだ後になんだか爽やか感が残っていて、
わたしもけっこう好きなお話でした。
2007/12/03(月) 17:06:11 | URL | schokos [ 編集]
>schokosさま
いらっしゃいませ♪

追記にも書いたとおり、恩田陸らしさはない話ですよね。
小劇場とかで一幕もの芝居として見たい気がします。
誰かやってくれないかなあ?
2007/12/04(火) 09:55:42 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/522-9c5cfb78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
僕らは明日になったら右と左に分かれて歩き出すことだろう。 しかし、どこかできちんと話をしておかなければならないように思う。そうしなければ、この先それぞれの人生を歩いて...
2007/12/03(月) 15:22:18 | ぱんどらの本箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。