乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
「からくりからくさ」の感想とあわせてお読みください。

りかさんりかさん
(2003/06)
梨木 香歩

商品詳細を見る

リカちゃん人形を祖母にねだったようこのところに届いたのは、市松人形の「りかさん」だった・・・。失望を隠して世話をするうち、だんだんりかさんに愛着のわいてくるようこ。すると、りかさんはようこに話しかけるようになって・・・。

これは、少女の成長物語。
ちょっと不思議なおばあちゃんと、お人形のりかさん。
普通のお人形は話さないけれど、持ち主の色々な心を受け止めてる。子供が見ても、醜い気持ちがたくさん。誰かをうらやむ気持ち、憎む気持ち、疎ましいと思う気持ち、人はだんだんそれを生活に紛れ込ませて忘れられるけど、なくなったわけじゃない。
人形は、忘れずに覚えてる。
子供が知るには重い。
それでも、りかさんに支えられたようこは、逃げないで受け止められるようになる。
受け止めて、許してあげられる。

こういう、少女の不思議な体験を書かせたら梨木香歩はうまいなあ。不思議なんだけど、地に足の着いている感じが絶妙。

(80点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/529-abbe86ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。