乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
「(゚Д゚)クワッイエット」と変換したうちのパソコン。その顔文字は使ったことありません。

クワイエットルームにようこそクワイエットルームにようこそ
(2005/12)
松尾 スズキ

商品詳細を見る


同棲相手と別れ話をしたことがショックで、つい勢いで酒を飲みながらウツの薬を大量に飲んでしまった私は、気付くと精神病棟で拘束を受けていた。拘束こそすぐに解けたものの、退院までは何日もかかるって言われ、周りを見回してみると、「ちょっとキてる」女がいっぱいで・・・。


松尾スズキ氏の小説は初読。エッセイは読んでたんだけど。なんというか、小説より「動く素材」の方が似合うような気がしてて(舞台とか映画とか)、いまいち食指が動かないでいたのでした。
で、感想は。
さらっとさくっと読み進められるものの、よく読めば「病んでる感じ」がよく出ていて、大変面白く読めました。拒食症の女の子たちのお互いへの意識しあいの感じとか、よくでてます。決して特別な女の子じゃなくて、私もこの中にいてもおかしくない。それでいて、重くなく、乾いた感じで進んでくストーリー。思ったよりよかった。
・・・んが、やっぱりこれ、映像で見たい。映画化もされてることだし。(地元ではやってません・涙)
今公式ページ見てきた感じでは、キャストも豪華だし、いい感じです。

(というわけで、70点。面白いけど~~~) 



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/534-8e8a85d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。