乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
これも再読になるのかな? 今まで別に出版されてた話がようやく併録されました。

グリーン・レクイエム/緑幻想 (創元SF文庫 (SFあ1-1))グリーン・レクイエム/緑幻想 (創元SF文庫 (SFあ1-1))
(2007/11)
新井 素子

商品詳細を見る

子供の頃であった、緑の髪の少女。彼女の面影を追いながら、島村信彦は植物学への道を進んだ。そして、大人になった少女と再会し・・・。


改めて読んで見ると・・・懐かしい・・・。
すごく我の強い登場人物がそろってます。意思疎通が十分になされてない感じがする。「私はあなたのためを思って」といいつつ相手の思うところとは裏腹な行動する人がなんて多いことか。
ストーリー展開も強引だし、特に「グリーンレクイエム」の方は欠点がいろいろ見えるんだけど、それでもやっぱり、「新井素子な感じ」するなあ。これが好きではまってたんだよね、私。
そして、緑幻想、今読んでも決して古くないです。
地球の生態系を崩す「人間」という生き物についてのくだり、やっぱり読み返したら頷いちゃうもんなぁ・・・。
復刊に感謝。

(思い入れ強すぎて点数つけられません)


「星へ行く船」シリーズの復刊も希望!



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。*凪沙*と申します。
ものすごい読書量ですね!
私の方はまだ始めて間もないのですが、リンクさせていただきました。
(よろしいでしょうか?)

私も新井素子にはものすごく思い入れがあり、過去記事ですがこちらにコメントしてしまいました。
緑幻想やネプチューンに共通している、「自然」に対して「人為」が並ぶのはおこがましい、人類のやることも全て自然の一部、という考え方は今でも私の根底にあります。初めて読んだ時は目からウロコでした。

「星へ行く船」シリーズの復刊、私も希望してます。「通りすがりのレイディ」が大好きで…。また読みたいです。
2009/09/28(月) 00:30:14 | URL | *凪沙* [ 編集]
Re: タイトルなし
*凪沙*さま、はじめまして。リンクありがとうございます。
こちらからもはらせていただきました。

新井素子は、私も高校生時代に読みふけったんで、
思い入れがあります。
今時のSFとは一線を画してますよね。

「星へ行く船」、手放しちゃったんですよ。もったいないことしました。
どこかで出てくれるとうれしいんですが。
2009/09/28(月) 15:33:00 | URL | 千砂 [ 編集]
ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

私もコバルトは手放しちゃってます。
「扉をあけて」は復刊してたので買いなおしました。
星へ行く船シリーズも出てくれるといいですね。
2009/09/29(火) 00:00:21 | URL | *凪沙* [ 編集]
>*凪沙*さま
こちらこそよろしく。

昔持っていたコバルトはほぼ全部手放しちゃいました。
一般レーベルで出直す本が増えてきたので、ちょっと期待してます。
2009/10/01(木) 06:56:16 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/546-11fca513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。