乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
何事も、食わず嫌いはいけません。わかってるんだけど、なかなか読めないジャンル「SF」。

マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)
(1999/06)
フィリップ・K. ディック

商品詳細を見る

予知能力者を使う犯罪予防局が設立され、犯罪者はその犯行前に逮捕されるようになった。ところがある日、犯罪予防局長官アンダートンは思いもよらぬものを見た。こともあろうに自分が、見たことも聞いたこともない相手を、来週殺すと予知分析カードに出ていたのだ・・・。(表題作・裏表紙より)

表題作を含め、7編収録の短編集。
短編集なのに映画原作が2本入ってるって、すっごい贅沢じゃないですか? 「トータルリコール(原作・追憶売ります)」と「マイノリティ・リポート」。映画に比べたらアクションシーンとかは少ないですけどね。
予知能力者、タイムパラドックス、火星への移住、ロボットとの対立、と、ディックの好きな世界満載の、良質なSFです。SFは用語が難しいっていわれるけど、この本はさほど難しくない。
なのに、伏線引きまくりだし、思い込んで読んでいったらひっくり返されるし、ちょっとずつ味が違って、面白かった。

SF入門書としてもお勧め。

(77点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/551-c938fb55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。