乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
この本を借りたきっかけは、帯の、「東京バンドワゴンの小路幸也氏大絶賛!」という文字でした。いや、帯ってあんまり信用すると期待はずれなこと結構あるんだけど。

パークチルドレンパークチルドレン
(2007/10/16)
石野 文香

商品詳細を見る


母親の再婚を期に、祖父母の家で暮らすことになった水香。高校は地元中学からの生徒でいっぱいで、気付くと「とっつきにくい」というレッテルを貼られてた。居場所のなくなった水香は、近所の閉鎖された遊園地にこっそり忍び込んでみたが、そこでクラスメイトに出会い・・・。

これがデビュー作だそうで。
デビュー作の香りがします。

ストーリー、状況、心の動き、おきる事件、どれをとっても優しげで愛情にあふれてて、いい話だ、とは思うのです。
もう少し、書き込むところしっかり書き込んだら、もっと感情移入しやすくなる気がする。ちょっと展開が唐突な感じがするんだよね。でも、高校一年生(主人公)の書く文章としては、これくらいで等身大な気もしますが。

次回作に期待、かな。

ところでこの本はどのくらいの年代をターゲットにしてるんでしょうね?

(75点。次回作を読みたいと思わせる力はあるのだよ)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/565-412008cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。