乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
篠田節子氏は初読。有名な作家さんでも、タイミングが合わなくて読んでないものがいっぱいあるなあ、とため息。

純愛小説純愛小説
(2007/06)
篠田 節子

商品詳細を見る


有能だが独身のまま40代を迎えてしまった女性編集者。昔馴染みで、近い業種についたため、友人としていい付き合いを重ねてきた男性の過去の浮気が妻にばれ、そのとばっちりがまわってきそうになる。彼女は、何とか妻の誤解を解こうとするが・・・。 (表題作より)


全4編の短編集。
主人公は皆、自分の人生の先が見えた年頃か、それよりもっと上。普通、恋愛を主題に書かれる事のない世代だと思われる、のだけど。
この本の主眼は、間違いなく「恋」で、それも精神論ではない肉体関係を含んだもの。

でも私がうならされたのは、作中の感情表現の赤裸々さ。理解できる私もいい加減年なのかもしれないけど、書かれている感情はグロテスクなくらいに生々しい。
ミステリとして読んでもいけるかも。

(75点。もう少しこの人の本読まないと、よさがわからない感じがする)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/578-0dada1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。