乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
このお方がこんな仕事をしてたのね! という本です。ああ~蓬莱懐かしい~。

サマー/タイム/トラベラー (1)  ハヤカワ文庫 JA (745)サマー/タイム/トラベラー (1) ハヤカワ文庫 JA (745)
(2005/06/16)
新城 カズマ

商品詳細を見る

あの奇妙な夏、未来に見放されたぼくらの町・辺里で、幼馴染みの悠有は初めて時空を跳んだ―たった3秒だけ未来へ。「お山」のお嬢様学校に幽閉された響子の号令一下、コージンと涼とぼく、そして悠有の高校生5人組は、「時空間跳躍少女開発プロジェクト」を開始した。無数の時間SFを分析し、県道での跳躍実験に夢中になったあの夏―けれど、それが悠有と過ごす最後の夏になろうとは、ぼくには知るよしもなかった。 (「BOOK」データベースより)


SFです。
そちら方面の素養のない私は、理解できない用語が出てきても、そのまま読み進める方針でやってます。
SFファンの方は多分同意したり共感したりできる場面が多いんじゃないかと思います。

でもね、この本、「青春小説」としてもいい感じです。
なんか自分たちにしか解らない理屈捏ね回して楽しんでいる高校生たち。「不思議」を与えられて、研究にいそしむ姿は、多数派とはいえなくてもよくある風景で。理論ばしってしまう分、生きにくそうな印象を受けました。
明らかな恋まで行かない、ほのかな感情が行きかう様も、どきどきします。
そして、「放火犯は誰だ?」というミステリ要素も含まれてます。

それでいて、最後に、現在から続いていく歴史、未来がさーっと広がって、飛び立つ感じ・・・。
やっぱSFってこうだよなあ、と思いました。

(74点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/601-38483652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。