乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
女性向け、というと女性蔑視な気もする。いい表現はないですか?

ランチタイム・ブルー (集英社文庫)ランチタイム・ブルー (集英社文庫)
(2005/02)
永井 するみ

商品詳細を見る

オフィス内食中毒、依頼主の殺人。駆け出しのインテリア・コーディネーター知鶴のまわりで起こる大小様々な事件の真相とは!? 恋愛、結婚、仕事などの彼女の個人的な悩みもからめて描く連作ミステリ。(出版社/著者からの内容紹介)

30代を前にして、「私はもうこのまま独りで生きていくのかもしれない」と思う主人公の心理が現実的なものかどうかはおいておいて(2005年の平均初婚年齢は28歳くらいだから)、じゃあ手に職をつけよう! と一念発起するところはほほえましい。
最初は雑用ばかりだったのが、だんだん仕事を任されて一人前になっていく、女性の成長物語として読むのもアリ。

ただし、「ミステリ」として読むと、かなり薄味。あっと驚くどんでん返しはない。
でも、普通の人たちの生活の中で現れる謎というのはこんなものなのかもしれない。
さくさく読めます、というのがほめ言葉かどうかはちょっと微妙かな。

(70点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/643-f696bae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。