乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
解説がめちゃめちゃ丁寧で分量たっぷりです。あれを読んだ後に何を書けと・・・。

空の境界 上  (講談社ノベルス)空の境界 上 (講談社ノベルス)
(2004/06/08)
奈須 きのこ

商品詳細を見る

二年間の昏睡から目覚めた少女・両儀式が記憶喪失と引き換えに手に入れた、あらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”。浮遊する幽霊の群れ。人の死を蒐集する螺旋建築…。この世の存在のすべてを“殺す”、式のナイフに映る数々の怪異。非日常の世界は、日常の世界と溶け合って存在している―。―あの伝説の同人小説の講談社ノベルス化が満を持して成就。(「BOOK」データベースより)

大人気を博した同人誌から商業ベースに乗った作品だそうです。納得。

ちょっと乱暴に言っちゃいますが、この本、時間をかけてゆっくり読まなきゃダメです。
作中ではさほど語られない両儀家の歴史、協会の裏事情、さまざまな怪異、丸呑みするんじゃなくて、自分で咀嚼しながら行きつ戻りつ何回か読む。そうしないと、思わせぶりなセリフが満載で、油断するとおいてかれます。

もちろん「和服の少女が男言葉で剣を振るう? 萌え~」見たいな読み方もあり。

この物語の書き方としてこれが最上ではない気はするけど、吸引力のある作品だと思います。amazonとかのレビューを見ると評価がばらばらで面白い。何を求めて本を読むのか、ですね。

(70点)

あ、けっこうグロテスクな描写があります。生き物を「もの」として扱ってる感じ。そういうのがダメな人は読まないほうが賢明かと。
 
 
 
ここから追記。

あー、あれだよ。
最近の仮面ライダーがこんな感じ。

このキャラクターがすきなのよ! で見続けるか、
ストーリーがさっぱり解らん! 子供置いてけぼりか? って憤るか、
このセリフは深読みするとこういう解釈が可能だから・・・ って浸るか。

じっくり腰をすえてかからないと、「なんかよくわからない・・・」で終わっちゃいます。




ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/677-53a1052e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。