乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
官能的――四つの狂気 (ミステリー・リーグ) (ミステリー・リーグ)官能的――四つの狂気 (ミステリー・リーグ)
(2008/01/24)
鳥飼否宇

商品詳細を見る

変態助教授・増田米尊のフィールドワーク中、ターゲットの女性が公園のトイレで惨殺される。「唯一の」目撃者・増田の話が事実とすれば、彼以外に犯人はいなくなるのだが…?  4つの事件に、変態数学者が超絶思考で挑む。 (「MARC」データベースより)

バカミスです。
興奮すると頭脳がさえるという変態教授が、ストーカー行為の末事件に巻き込まれ、それを自力で何とか解決する話。
よくもまあ、こんな設定を思いついたよ、というミステリです。

・・・結構好きなんです。

まあ、設定がおかしいので事件もひねくれて見えますが、つくりとしては王道です。
最終章で、一応解決してきたかのように見えるそれまでの事件が、有機的に結びついて新しく解決を見せるところはさすが。
これが伏線だったのか! という驚きも十分。

あ、主人公は一応「変態」教授ですので、成人で、いろんなバカを笑って許せる度量の持ち主の方が読まれるといいんじゃないかと思います。

(75点。バカミスを許せる人なら絶対面白い)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/717-cc4c76c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。