乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
アマゾンはどうして画像がないやつが多いんだろう・・・。↓この画像はBK1からの借り物です。

ふじこさんふじこさん
(2007/06/21)
大島 真寿美

商品詳細を見る

離婚寸前の父と母にはさまれ、何も楽しいことのない毎日を送るリサの前に現れたふじこさんは、乱暴できれいで、あっけらかんとしていて、今まで見たことのない、へんな大人だった…。幻のデビュー作を含む、著者会心の短編集。 (BK1内容紹介より)

この本は装丁が気に入りました。
表紙をめくってすぐのページ、薄い紙に水色とピンクできらきら光る感じの印刷されてるのを見たとき、「あ!」って思った。「この本読みたい!」って。
内容もそれに見合ったきらきらした話で、よどんだ生活を送っているリサが、ふじこさんという型破りな大人と出会うことで「きらきら」を手に入れるお話。

こういう、「生きているのが大変」「楽しい事なんてない」「結局大事なことは大人が勝手に決める」という風な女の子の話、読むたびにしんどくなるなあ。(不思議とこういう男の子の話は少ない気がする)「そのうち、絶対、ぐいーんといい事がある」っていうふじこさんのセリフが、力強くて素敵でした。

(78点。表題作に比べると、併録の二作は小粒な感じ)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/724-1b065418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。