乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
子供の本棚から拝借しました。「これ読みたい」って本を買ってあげたのはいいんだけど、どんなの読んでるのか、一応チェックしとこうと。

マジカルストーンを探せ! 月の降る島 (講談社青い鳥文庫)マジカルストーンを探せ! 月の降る島 (講談社青い鳥文庫)
(2006/10/14)
関田 涙

商品詳細を見る

日向は、空手が得意な小学5年生。ひょんなことから、人間の夢を作っているというマジカルストーン“月の石”を探すはめになる。やはり“月の石”を探す美少女の転校生月乃ちゃんとともに、日向は“月の石”争奪戦ゲームに参加することに。次々出される難問、奇問。たくさんの大人たちに交じって、日向たちは “夢を作る石”を取り戻せるの? (裏表紙・内容紹介より)

全然予備知識のないところでこの本を買ったんですが、作者はメフィスト賞出身作家でした。
小学生の時にどきどきしながら読んだ、「黄金虫(祥訳)」とかと近い匂いがします。
入り組んでない、わかりやすい、でも解けると「なるほど!」って思う謎解き。なぞなぞ系のクイズ番組が面白い子なら、きっとこれは面白いと思います。
主人公が、「空手が趣味で明るい感じ、おっちょこちょい」の日向、「ミステリ作家志望で転校生、体の弱い」月乃、と対照的なのも、オーソドックスでいい。

(76点。子供が読むなら85点でもいい。楽しい読書のきっかけになる本だといいな)

わたしが子供の頃はまだ、「青い鳥文庫」創刊したてで、ほとんど書店で見かけた記憶がないんだけど、今になって読んで見ると結構良質な本そろってるんだよね。これは子供にもどんどん読ませてあげたいな。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/733-45cdd438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。