乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
本を手にとって、「あれ、ミステリフロンティアじゃないんだ」と思いました。でもシリーズごとにレーベル変えるほうが親切かも。値段は変わらないようですし・・・。

平台がおまちかね (創元クライム・クラブ)平台がおまちかね (創元クライム・クラブ)
(2008/06)
大崎 梢

商品詳細を見る

井原は小さめの出版社の新人営業マン。前の担当と比べられながらも懸命に頑張っていたのだけど、どうも一筋縄では行かない事だらけで・・・。

実際に、本屋をめぐって注文を受ける仕事をしている営業さん。実は、見たことがありません。(いや、そんなことはないだろう、気付いてないだけできっと出会ったことはあるはずだ・・・とも思うのだけど、超田舎だから本当に見たことないのかも)
書店員とは一味違った視線で、本屋を眺めた連作集になります。

新人はやはり色々大変だーという話なんですが、主人公がからりと明るいのと、作風がさわやかなので読後感はすこぶるいいです。
これはやっぱり、本好きの人が読んで楽しむ本じゃないかなあ。

書き下ろしで挿入されている「井辻君の一日」、ごく短いながらもくすりと出来て好印象。

(75点。本好きじゃない人にこの内輪話はお勧めしにくい)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/815-e8985b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
平台がおまちかね (創元クライム・クラブ)(2008/06)大崎 梢商品詳細を見る ブックデザインは緒方修一。カバーイラスト・デザインは佐藤繁・水野...
2008/08/06(水) 01:28:04 | 粋な提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。