乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
今月読んだ本は図書館本34冊。
たくさん買ったのに、購入本についてはまだ読了せず。9月にまとめて。

今月のベストブック


一瞬の風になれ」 佐藤多佳子(95点)
これは本当に文句なしで。青春小説の白眉。ぜひぜひどうぞ。

名前探しの放課後」 辻村深月 (92点)
すっごいいい小説だと思ったんですが、ここさんが「ちょっと・・・」と言うのも納得。そうだよね。読みが甘い自分に反省。

空とぶタイヤ」 池井戸潤 (90点)

企業小説ってちょっと苦手だったんですが、この話は宮部みゆきが書く人情小説にも通じるところがあって、すんなり読めました。長いんだけど、面白いです。読む価値あり!

鼓笛隊の襲来」(87点)と「21 twenty one」(88点)は次点。
今月は平均して面白い本が多かった。夏休みだからか? 幸せな一月でございました。

今月の番外:「テレビゲーム教育論」テレビゲームをするといいこともあるんだよ、という本。取り立てて目新しいことがなかったので感想は書かず。参考程度に。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
8月もよい本をいっぱい紹介くださり、ありがとうございました!
『一瞬の風になれ』、一昨日、読み終わりました~。
夜遅くまで読みふけってしまいました。おもしろかった!!
今は息子が読みふけってます。体育会系の彼は共感しまくりかも。

『名前探しの放課後』ですが、
『ぼくのメジャースプーン』を読んでもよく意味が分からず…(> <)
あれって、彼が条件付けしちゃったから、
いつきは、あすなが死ぬっていう設定を自分の頭の中で
作っちゃったってこと?!
タイムスリップじゃなかったってこと?
だから、あすなの自殺の動悸が薄かったのかしらん?
教えてくださいませ~。

2008/09/02(火) 21:37:42 | URL | ここ [ 編集]
「一瞬の風になれ」は良かったですよね。「バッテリー」と比べてる書評を時々読むんですが、あっちに比べるとずっと健康的な小説ですよね。

私もあれはタイムスリップものじゃないと思います。
あすなが死ぬとしたら、ってことじゃないかと。
だから「彼」は無駄でもいい、って思ってたんじゃないかしら。
それにしてはおじいちゃんの亡くなるタイミングがよすぎる気もするんですが。・・・まあ、不自然じゃない年齢(ひどい言い方だけど)ではありますよね。

私は「彼」の最後の独白部分はないほうが、小説としてはいい出来だったと思います。
無理に今までの小説とリンクさせようとして、ちぐはぐっぽくなっちゃったという気がするんです。

メジャースプーン読んで泣いちゃった身としては、
「ああ、こんなに元気で大きくなってる・・・」って感激したんですけどね、
今回のストーリーでやらなくっても良かったなーと思います。
2008/09/07(日) 17:11:46 | URL | 千砂 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/842-c4e24d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。