乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
今年はずいぶんたくさん新刊が出た印象のあるあさの氏。新刊というより、シリーズ開始が多かったかもしれない・・・。

ミヤマ物語 第一部ミヤマ物語 第一部
(2008/06/21)
あさの あつこ

商品詳細を見る

ウンヌという世界の、最下層クサジに属する少年、ハギ。履物を使用することも柔らかい衣服を着用することも許されない身分だったが、外の世界には自由があるのではないかと夢見ていた。ところが、母が大罪を起こしたため処分されるという話を聞き・・・。
一方、いじめが原因で不登校になった少年、透流。母から父の出身地「雲濡(うんぬ)」について聞いた透流は、何かに突き動かされるように雲濡に向かう。そこで、出会うはずのなかったハギと透流が出会うことになり・・・。(あらすじ)


いいと思います。
すごく目新しいモチーフではないのですが、料理人によって味付けが変わるよなあ、という感じ。

王道のファンタジー世界である「ウンヌ」。古代日本に似た印象も受けました。コロポックル伝説の感じもちょっとするかな?厳しい階級制度の、底辺に生きる少年と、もう少しうえの階級の少女という取り合わせは多分あさの氏がすきなんだと思います。

対する現実世界、「雲濡」。
透流がいじめにあうきっかけというのが、ありふれているだけに残酷。著名人の母が(だからこそ?)息子のいじめに気が付かないというのが信じられない気もするんだけど、・・・あるかもしれない。
田舎に行って、ようやく一息つけた透流の抑圧された生活が気の毒。

この二人が出会うところで「以下続巻!」という、非常にもどかしいつくりになっております。
早く続巻が出ますように。

(76点)
 
 
ここから追記。
個人的に、
続巻ではぜひ透流の姉に再登場していただきたい。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/918-323a27a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。