乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
e-hon(本の宅配サービス)のメルマガを受け取るようにしているのですが、そこで紹介されていた本。立ち読みもして、どうしてもほしくなって買っちゃった。

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)
(2008/12/11)
西原理恵子

商品詳細を見る


お金がなかった少女時代。お金を得るために「働く」ことが幸せだった青年期。ギャンブルにはまった頃。アジアで出会った貧しい子供、そして家族。
「お金」をテーマに、サイバラが語りかけてくる。


この本を読んだ感想が、まず第一に

「理論社、いい仕事してるなあ」

というものでした。

お金の話。
なかなか、人にあからさまに言うのが恥ずかしいこと。それを語るのにこれ以上適任の人物はいないと思います。実際に苦労してきたからこそ、地に足がついた状態で語ることが出来る。お金というのは汚いものでも浅ましいものでもはしたないものでもない、ということ。

そう、語りかけてくる口調です。
対象は小学校高学年・中学生~くらいだと思います。

だから本当にえげつない部分については書かれてません。それでいて、「あの漫画に書かれていたあの頃、彼女はこんなことを感じてたのか」という読み方も出来ます。ファンの方には本当にお勧め。

そして。
ぜんぜん、大きくページを割いているわけでもなんでもないのですが、「元夫」について語るサイバラの口調はとてもやさしげで。
あれやこれやの事情を知っていると、ちょっとほろりとさせられました。

と、ファン心理から書いてしまいましたが、サイバラをしらない子供世代に読ませても、十分面白いしためになると思います。
生きていくために必要な、お金の話。
子供にも、読ませるつもりです。

(点数はつけません)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/950-568ada87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。