乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
この作家さんには苦手意識があります。が、豊崎由美氏が絶賛していたので、それなら、と読んでみました。

giftgift
(2004/10)
古川 日出男

商品詳細を見る


神さまの手から零れ落ちた、19の小さな奇蹟。
妖精の足跡、神聖なる生春巻、無人島で幻の音楽を聞き続ける男--強靱かつ豊かなイマジネーションで世界を19の物語に結晶。(amazon・出版社 / 著者からの内容紹介より)


予想よりするっと読めてまずびっくり。

一編一編は10ページくらいの掌編なのだけど、どれもがイメージにあふれていて、そしてちょっと不可解。でもすっきり読める。
見た夢を印象どおりに書き起こしたら(それもすごくうまい文章の書き手が)こういう感じなんじゃないかな、と思いました。

私はなぜか「アルパカ計画」が好き。
アルパカが中で繁殖できるように作られたコンテナ様のもの、それは全世界に輸出が計画され、日本でも受け入れが開始されようとしたまさにそのとき、・・・ここがこの話最大のツボ。ネタばれしちゃうと面白くないので割愛。
どうしようもない作品なのに、「好きだ」と思ったのは最後の一行があったから。もうね、すごくツボでした。

この作品群を書いた人が「アラビアの夜の種族」や「サウンドトラック」を書いたんですよね。
ちょっと意外。

(80点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/952-550e08db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。