乱読にもほどがあるッ!
趣味? 読書です。毎日欠かさず本を読む、グータラ主婦の読書記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ
舞城王太郎、初読。それというのも、「清涼院流水」が苦手なのです。ああいう文体や展開は好きな人は病みつきなんだろうな、と思うのだけど、どうにも頭が固いのか、ついていけません。

阿修羅ガール (新潮文庫)阿修羅ガール (新潮文庫)
(2005/04)
舞城 王太郎

商品詳細を見る

アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪! グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドンを始めてるし。世界は、そして私の恋はどうなっちゃうんだろう? 東京と魔界を彷徨いながら、アイコが見つけたものとは―。(「BOOK」データベースより)

まず、この話の冒頭に持っていかれましたよ。
好きでもない男となーんとなくやっちゃって、顔射されそうになってへこむ女子高生!
うわ、よくこれ書いたなあ、と思った。そして、女の子の語り口調で、話があっちこっちいってしまっても、無理なく読み進められるリーダビリティの高さ!
暴れ馬のような話です。でも、その馬の姿は美しい。・・・どうにも説明が難しいんですが。

三島由紀夫賞の受賞作です。
三島賞ってもっと格式ばった賞なのかと思っていたら、最近はそうでもないようで。ちょっと驚きです。
勉強不足ですね。

(78点)



ランキング参加してます。 にほんブログ村 本ブログへ 人気blogランキングへ

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sensa.blog121.fc2.com/tb.php/984-5e7c5dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。